ひのき酵素浴の取扱開始について

令和2年10月、弊社と株式会社木と様との間で「ひのき酵素浴の取扱」に関する契約が成立致しました。
これにより、弊社において「ひのき酵素浴」に関する事業の取り扱いを開始致しました。

ひのき酵素浴とは

ひのきパウダーに野草のエキス・酵素菌・米ぬか独自の製法をブレンドさせて発酵させ、その発酵熱で温浴する「乾式の温浴法」です。天然の発酵熱のため、毎日閉店後はお客さまのために丁寧に作業を1時間以上かけて行います。60度前後の発酵熱となりますが、空気を含んでおりますので、体感温度は42度前後になります。ガスも電気も一切使用していません。自然発酵のチカラで発熱します。

電気ではない、天然の熱はカラダに優しく、カラダの負担が少ないです。ふやけることもありませんし、サウナのように呼吸が苦しくなることもありません。大量の汗をかくことでデトックスが出来ます。そして、身体を温めることで基礎体温や基礎代謝を向上させ、自然治癒力や免疫力を高めます。米ぬかの成分でお肌もツルツル、美白に導きます。
お肌やホルモン系のトラブル、ストレスや肉体疲労、腰痛や肩こり解消、冷え性改善にとても喜ばれています。

私自身がアトピー性皮膚炎との診断を受けたことで、このような民間療法を色々調べて行くうちに、このひのき酵素浴にたどり着きました。
実際にひのき酵素浴に入浴し、日々の手入れ方法などを聞いているうちに、北海道でひのき酵素浴を広めるお手伝いが出来るのではないか、という結論に至りました。

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、免疫力を高め、自然治癒力を高めるひのき酵素浴を多くの人に体験して頂けるよう尽力して参ります。

PAGE TOP